競争的資金の積極的獲得

科学研究費補助金をはじめとする競争的資金を積極的に獲得し、優れた研究環境の整備と研究成果の創出につなげています。社会的ニーズが高く規模の大きな大型研究プロジェクトの採択が多く、各分野をリードする研究者が世界水準の研究を推進しています。

主な大型研究プロジェクトへの採択状況

科学研究費補助金

基盤研究(S)

平成28年12月1日現在
研究代表者研究課題
バイオサイエンス研究科
教授 河野 憲二
小胞体ストレス応答の分子機構とその破綻による疾患機序の解明

戦略的創造研究推進事業

チーム型研究(CREST)

平成28年12月1日現在
研究代表者研究課題
情報科学研究科
教授 松本 裕治
テキスト解析基盤技術および文書構造解析
情報科学研究科
助教 進藤 裕之
深層学習による言語処理技術
バイオサイエンス研究科
教授 梅田 正明
CDKの機能阻害によるDNA倍加誘導
バイオサイエンス研究科
教授 箱嶋 敏雄
張力感受性蛋白質の物性解析及び改変蛋白質の設計と作成
バイオサイエンス研究科
助教 平野 良憲
重力シグナリングにおけるDLLs-RLD相互作用の構造解析
物質創成科学研究科
教授 山田 容子
グラフェンナノリボン前駆体の合成
物質創成科学研究科
教授 山田 容子
低分子塗布型有機半導体材料の開発
物質創成科学研究科
教授 廣田 俊
〔NiFe〕ヒドロゲナーゼの分光学的解析
物質創成科学研究科
教授 太田 淳
マカクザル脳光刺激計測用デバイスの開発
物質創成科学研究科
准教授 辨天 宏明
非フラーレン型電子アクセプター材料の設計と界面光電子機能
物質創成科学研究科
助教 笹川 清隆
光による生命機能の操作と計測のためのCMOSチップ開発

個人型研究(さきがけ)

平成28年12月1日現在
研究代表者研究課題
情報科学研究科
准教授 大竹 義人
統計学習と生体シミュレーションを融合した循環型手術支援
バイオサイエンス研究科
准教授 西條 雄介
パターン受容体ネットワークによる高精度・持続型の植物防御システムの開発
バイオサイエンス研究科
助教 晝間 敬
共生微生物群の機能解析とその活用による植物生長促進技術の開発
バイオサイエンス研究科
助教 藤井 壮太
遺伝育種の拡張に向けた種間隔離メカニズムの解明
バイオサイエンス研究科
助教 山口 暢俊
光環境によって獲得された形質が遺伝する分子基盤の解明と実用植物への応用
物質創成科学研究科
准教授 徳田 崇
完全ワイヤレス・インプランタブル光操作デバイスの実現
物質創成科学研究科
助教 野々口 斐之
超分子ドーピングを駆動力とする高性能ナノカーボン熱電膜の創製
研究推進機構
特任准教授 網代 広治
複機能性高分子による循環器治療バイオマテリアルの創出