学生宿舎

本学では、619戸(学生数に対して6割)の学生宿舎を用意しています。
研究活動に十分な時間を確保するためには、相当な負担を必要とし、居住費の低廉な学生宿舎へ入居することが、時間的・経済的な負担を軽減する一助となっています。
また、24時間体制で研究活動をサポートするため、学生宿舎内には学内LANも配置され、宿舎にいながら電子図書館や国内外の学術研究機関へのアクセスが可能となっています。

入居者の選考方法

入居者の選考は、主に入学試験の成績をもとに決定します。

平成27年度入学者に係る入居状況 ※平成27年度12月現在(年度途中入居者含む)

博士前期課程博士後期課程備考
117人(47%) 87人(100%) ( )は入居率(入居者/入居希望者)
単身用夫婦用家族用
居室数 559室 50室 10室
居室面積 13m2 36.98〜41.45m2 51.56m2
設備等 机、椅子、ベッド、ロッカー、書棚、ミニキッチン、トイレ等 机、椅子、シューズボックス、書棚、タンス、キッチン、トイレ、浴室、洗濯機、エアコン等 机、椅子、シューズボックス、書棚、タンス、キッチン、トイレ、浴室、洗濯機、エアコン等
共有設備 浴室、ランドリー室、ラウンジ等 なし なし
寄宿料月額 5,900円 11,900円 14,200円
共益費月額 4,100円 600円〜1,100円 1,100円
光熱水料 入居者負担 入居者負担 入居者負担
ネットワーク環境 学生宿舎には大学のネットワークの一部が引かれており、無料で利用することができます。
学生宿舎ネットワークは、学生有志からなる 学生宿舎ネットワーク委員会(学内専用)によって管理運営が行われています。
  • 単身用宿舎外観
    単身用宿舎外観
  • 単身用宿舎居室
    単身用宿舎居室

大学借り上げ住宅((独)都市再生機構住宅)

学生宿舎への入居が叶わなかった方、また入居を希望されなかった方の下宿探しの一助として、独立行政法人 都市再生機構(旧日本住宅公団)の賃貸住宅を大学が借り上げ、希望者に提供しています。

家賃等の目安

間取り1DK〜3DKの物件
●家賃:3万5千円〜5万円
●共益費:3千円前後
●保証金:なし

民間アパート等

アパート、マンションを斡旋する業者を紹介します。

家賃等の目安(本学周辺におけるワンルームマンションの場合)

間取り6〜7畳の物件
●家賃:2万円〜5万円
●共益費:0〜5千円
●保証金:5〜20万円