遠隔実験支援システム (Polycom) の使い方


貸し出し用の遠隔実験支援システムとして、Polycom を用意しています。 このページでは、Polycom の設置方法、基本的な使い方について説明します。

ページ構成

ダウンロード


貸し出し用 Polycom について

貸し出し用の Polycom には、次の2種類、各1台づつがあります。

モニタ一体型 Polycom
(HDX 4002HD)

テレビスタンド型 Polycom
(キャスタ付きテレビスタンドに HDX 6004 と 26インチ液晶テレビ が一体化設置)


システムA: Polycom HDX4002 (モニタ一体型) の使い方

設置方法

  1. モニタと本体を設置
    [注]ビデオカメラ、操作ボタンはモニタに付いています。


  2. モニタと本体の接続
    [注]モニタ側は1つ、本体側は2つのコネクタがあります。


  3. ネットワーク(LAN)ケーブルの接続
    [注]2つあるコネクタの内、LAN と書かれた方につなげます。


  4. モニタと本体、2つの電源ケーブルをつなげる

基本設定、使い方


システムB: Polycom HDX6004 (テレビスタンド型) の使い方

設置方法

基本設定、使い方


IP アドレス の設定方法