ホーム  > 支援情報  > 人材データベース
人材データベース
教員研究員常勤職員有期契約職員学生
大阪市立大学「女性研究者ネットワークシステム」
の共同利用

■制度の概要
大阪市立大学が開発・運用し、大阪府立大学や大阪教育大学等と共同利用している研究支援員派遣のためのネットワークシステムを、奈良先端大の構成員も利用できるようになりました。

人材データベースポスター


奈良先端大の「アカデミックアシスタント制度」の利用において、アカデミックアシスタントを募集したい研究者およびアカデミックアシスタントになりたい大学院生・社会人の方は女性研究者ネットワークシステムをぜひご活用ください。
利用には登録が必要です。

■機能
<人材データベース>
  研究者が研究・実験等の補助をする人材を必要とする場合、適切な方を探すことができます。アカデミック
  アシスタントとしての勤務を希望する方が、あらかじめ登録することができます。

■利用対象者 ※男女とも登録可能
アカデミックアシスタント(AA)の公募を希望する方
  「アカデミックアシスタント制度」の利用が決定しており、AA候補者の公募を検討している方
  アカデミックアシスタント制度の利用には、別途、男女共同参画室への申請が必要です。
「アカデミックアシスタント制度」の申請資格は以下です。
奈良先端大と雇用関係のある裁量労働制の研究者(教員・特任教員・博士研究員等)であり、
かつ以下のいずれかに該当する者
①妊娠中または産前産後休暇中である者
②小学校3年生までの子どもを養育中である者、ただし配偶者が育児に専念できる者を除く
③その他、特に支援の必要があると奈良先端大男女共同参画室長が認める者

アカデミックアシスタントとしての勤務を希望する方
  大学院生、修了生、研究・実験補助業務経験のある社会人※奈良先端大で既に雇用されている方も登録可能

■登録方法
奈良先端大男女共同参画室(sankaku-jimu@ad.naist.jp)に登録希望の旨のメールをください。参画室からの登録方法のご案内後、大阪市立大学よりシステム利用アカウントが発行されます。
本システムの詳細は、大阪市立大学女性研究者支援室のHP「女性研究者ネットワークシステム」をご参照ください。
http://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/network/
http://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/effort/supporters-system/

■その他
個人情報の取り扱いについては、大阪市立大学女性研究者支援室のHPをご確認ください。
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/privacy
登録により、登録者同士の交流や情報交換のできるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に参加できます。両大学の各種セミナーやシンポジウムの案内等、キャリア形成にとって有益な情報をお届けします。(※SNSのみの利用可能)