特任教員採用

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 サイバーレジリエンス構成学分野

1.所属

奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科

2.募集人員

特任准教授 1名

3.募集内容

奈良先端科学技術大学院大学では、2017年より産業サイバーセキュリティセンターのサイバーセキュリティ人材育成プログラムにおいて、サイバーセキュリティの国際標準分野における人材育成先進事例の調査業務、サイバーセキュリティの国際標準分野における人材育成プログラムの設計業務、サイバーセキュリティの国際標準分野のおける人材育成プログラムの設計業務及び検証業務を担当しています。この業務の遂行にあたり、国際会議への参加、講義・演習の実施、受講生のレベル評価、報告書の作成、産業機器向けのサイバーセキュリティに資するテーマの研究開発などの業務を、他の教員と分担して行って頂きます。

4.着任時期

2018年2月1日以降可能な限り早い時期

5.任期

2018年2月1日以降可能な限り早い時期から2018年3月31日まで
(予算状況、勤務状況により、審査の上、1年毎に更新する場合がある。ただし、最長2021年3月31日まで)

6.公募分野

サイバーレジリエンス構成学分野

7.応募条件

(1)博士学位取得者、または優れた実技能力等を有し、博士学位取得者と同等以上の能力があると認められる者
(2)ネットワークセキュリティまたはシステムセキュリティに関する豊富な経験と知識を有していること
(3)日本語・英語問わず授業のファシリテーション能力があること

8.勤務形態

(1)勤務日: 月曜日から金曜日

(2)休日: 土曜日、日曜日、祝日、年末年始及び創立記念日(10月1日)

(3)勤務時間: 裁量勤務制

9.給与

月額585,000円~647,000円(通勤手当、その他の手当、賞与、退職金は支給しない)

10.福利厚生

健康保険、厚生年金保険、労災保険及び雇用保険に加入

11.提出書類

(1)履歴書(本学所定様式を使用:下記URL参照)
    http://www.naist.jp/job/format.html

(2)教育研究等業績一覧(本学所定様式を使用:下記URL参照)
    http://www.naist.jp/job/format.html#anc02

(3)代表的な査読付き学術論文または国際会議論文(3件以内)の別刷りかコピー

12.選考方法

書類審査及び必要に応じて面接により決定する

13.応募締切

2017年11月20日(月)必着
※公募期間中も随時選考を進め、候補者が決まり次第、公募を終了します。

14.書類送付先

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学 
情報科学研究科長 松本 健一

※応募書類の封筒には「サイバーレジリエンス構成学分野教員応募関係(特任准教授)」と朱書きのうえ、簡易書留として下さい。
応募書類は採用審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。 なお、履歴書は採用・不採用の結果を問わず返却いたしません。
不採用の方の履歴書については、誤送による個人情報漏洩リスクを鑑み、採用活動の終了時点で責任を持って廃棄させていただきます。

15.問い合わせ先

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学 
サイバーレジリエンス構成学研究室 門林 雄基
電子メール: youki-k【a】is.naist.jp
※【a】は@に置き換えてメールを送信してください。