教員採用

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 生体プロセス工学

1.所属

奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 物質創成科学領域
  
※本学は2018年4月1日から、現在の3研究科体制を改組し、 「先端科学技術研究科」を設置いたします。

准教授 1名
  ※本学では優秀な女性教員の採用促進を図るため、新規採用の女性教員の研究立ち上げ
    に対して研究支援経費等の支援措置を実施しております。
<参考>支援一覧

3.着任時期

2018年4月1日以降できる限り早い時期

4.任期

なし

5.公募分野

生体プロセス工学

6.応募条件

(1)博士の学位を有すること
(2)物質創成科学に関連する卓越した学識と研究実績を有し、特にマイクロチップ製造技術とフェムト秒レーザー技術を基礎とした生体プロセス工学のための学理を深化させ、その知識と技術を学生に指導できる方
(3)作製したマイクロチップをプラットホームとし、レーザー、顕微鏡、電子デバイスなどを組み合わせることにより実現する細胞・タンパク質操作で、新規な生体プロセスの探索研究に従事できる方
(4)細川陽一郎教授と協力して、大学院生の教育と上記公募分野の最先端研究の推進に意欲的に取り組めること
(5)海外で学位取得した方、または、海外での教育研究経験のある方が望ましい

7.勤務形態

(1)勤務日:月曜日~金曜日
(2)休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始および創立記念日(10月1日)
(3)勤務時間:裁量勤務制

8.給与

本学規程に基づき決定

9.手当

本学規程に基づき支給

10.福利厚生

文部科学省共済組合(健康保険および年金)、労災保険および雇用保険に加入

11.提出書類・選考方法

(1)履歴書(本学所定様式を使用:下記URL参照)
    http://www.naist.jp/job/format.html
(2)教育研究等業績一覧(本学所定様式を使用:下記URL参照)
    http://www.naist.jp/job/pdfs/youshiki04.doc
(3)2名の方からの推薦状

12.選考方法

(1)第1次選考 書類審査
(2)第2次選考 面接

13.応募締切

2017年11月30日(木)必着

14.応募書類の提出先及び問い合わせ先

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科長 太田 淳

※応募書類の封筒には「教員応募関係(生体プロセス工学)」と朱書きし、簡易書留として下さい。応募書類は採用審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。
なお、履歴書は採用・不採用の結果を問わず返却いたしません。
不採用の方の履歴書については、誤送による個人情報漏洩リスクに鑑み、採用活動の終了時点で責任を持って破棄させていただきます。
電子メール: ohta@ms.naist.jp
FAX:0743-72-6009