卓越研究員採用

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学
研究推進機構 テニュア・トラック教員公募(システム制御とロボティクス分野)

1.所属

奈良先端科学技術大学院大学 研究推進機構
機関の詳細: 国立大学法人であり、学部のない大学院大学として研究に重きを置いた高度技術者・研究者の教育を行っている。

2.職種

テニュア・トラック教員(特任准教授) 1名
卓越研究員事業: 卓越研究員事業:本公募は、文部科学省卓越研究員事業のスキームを用いて採用を予定しているものである。

想定する人材:2018年4月に新たに設置された「先端科学技術研究科」において、国際競争力の一層の強化と科学技術の大きな変化と新たな社会的要請に応える教育研究体制の構築という目標の下で、システム制御を基盤とした機械学習等の先進技術も取り入れ、ロボットと人、ハードウェアとソフトウェア、といった旧来の構図にとらわれず、現実世界とその構成要素を統合的に捉え、将来の社会システムを定義し、新しい学問分野や融合領域を切り拓くことのできる人材を想定している。特に、次世代ロボットシステムにつながる新たな基盤技術やその応用に関する優れた研究業績と国際的人脈を有することが望ましい。募集定員は1名で、平成30年後期からの着任予定。テニュアトラック准教授として採用し、採用後5年以内に教授(任期なし)への昇任審査を行う。

3.着任時期

平成30年10月以降可能な限り早い時期。

4.任期

採用日より5年
(テニュア審査を経て、任期無し常勤教授への登用の可能性あり。)

5.募集分野

システム制御とロボティクス(システム制御,学習制御,知能ロボット,ヒューマノイド等)

6.応募条件

卓越研究員として選考された者

7.勤務形態

(1)勤務日:月曜日から金曜日(ただし、下記休日を除く)

(2)休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始及び創立記念日

(3)勤務時間:裁量勤務制

8.給与

700万円以上(年俸制)

9.福利厚生

健康保険、厚生年金保険、労災保険および雇用保険に加入

10.提出書類・選考方法

応募・選考・結果通知は、卓越研究員事業の公募要領に従う。
応募期間2018年4月6日~2018年4月26日【必着】
申請方法等については、日本学術振興会の卓越研究員事業に関するHPを参考にすること

11.問い合せ先

管理部人事課職員係長 松下直行
E-mail: shokuin@ad.naist.jp Tel: 0743-72-5100