ボゴール農業大学(インドネシア共和国)との大学間学術交流協定締結

お知らせ 2007/07/24

 奈良先端科学技術大学院大学では、7月18日、ボゴール農業大学Ahmad Ansori Mattjik(アーマド・アンソリ・マッジック)学長ら4名の表敬訪問を受け、安田國雄学長との間で大学間学術交流協定の調印式を行いました。
 ボゴール農業大学は、20世紀はじめにその前身が設立されたインドネシアにおける最古の国立大学のひとつであるとともに、同国における農業政策・研究に関しては最高学術水準を有する大学です。
 調印式は、奈良先端大からは、安田学長、小笠原理事、五十嵐理事、河野バイオサイエンス研究科長、川市バイオサイエンス研究科教授ら出席のうえ執り行われ、互いの概要説明、情報交換及び今後の交流の活性化についての意見交換も行いました。
 調印式後は、各研究科の見学やボゴール農業大学による講演会も行われ、有意義な訪問となりました。

NEWS & TOPICS一覧に戻る