研究指導FD(ファカルティディベロップメント)講演会を開催

イベント報告 2007/12/21

12月10日(月)、情報科学研究科主催の「情報科学研究科 研究指導FD講演会」を開催しました。
この講演会は、「大学院教育改革支援プログラム」採択事業「創造力と国際競争力を育む情報科学教育コア」の一環として行われたもの。
当日は、学生の研究に対する興味を育むことに経験豊富な、都倉 信樹 鳥取環境大学特任教授・元副学長、大阪大学名誉教授を講師に迎え、「大学院での研究指導について」をテーマに講演が行われ、各研究科から多数の教員が参加しました。
都倉特任教授は、主に、大学院教育において比重の大きい、個人あるいは少人数を対象とした研究指導について、経験談等も交えながら講演を行いました。
講演の終わりには、活発な質疑応答が交わされ、教員の教授能力向上への有意義な機会となりました。

NEWS & TOPICS一覧に戻る