奈良先端大 公開講座2007「ネットワークとメディアが拓く新時代 ― 感じる・伝える・考える ―」

2007/08/27

奈良先端科学技術大学院大学(学長:安田國雄)は、公開講座2007「ネットワークとメディアが拓く新時代 ― 感じる・伝える・考える ―」を開催いたします。
いまやインターネットは一般家庭にまで行き渡り、便利な道具として活用されるようになりました。これからは画像や音声など人間の五感に関わる情報が今まで以上に簡単にやりとりできるようになり、人間の能力を補い日常生活を支援してくれることでしょう。
本講座では情報通信ネットワークや知覚・認識に関する専門家がそれぞれの分野での最先端の研究をやさしく解説し、新時代の情報技術を展望します。
つきましては、記事掲載及び取材方よろしくお願いいたします。


【日時】 平成19年10月20日(土)、10月27日(土)、
          11月10日(土)、11月17日(土)
           13時10分~16時20分
【場所】 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科大講義室
    (奈良県生駒市高山町8916-5、けいはんな学研都市)
【対象】 一般・学生・企業関係者ほか、本学の研究成果・教育に関心を持たれる方
【講習料】 7,200円(8講座)
【申込方法】 郵送またはFAXにて「受講申込書」を公開講座担当窓口までお送りいただくか、本学ホームページ(http://www.naist.jp/)の受講申込フォームからお申し込みください。
【申込締切】 平成19年9月25日(火)[必着]
【プログラム】
 10月20日
  13:10~14:40「考える地球:次世代インターネットが実現する明るい社会」
         砂原 秀樹 情報科学研究科 教授
  14:50~16:20「人の生活をサポートする賢い空間 ~センサネットワークとスマートスペース~」
         安本 慶一 情報科学研究科 准教授
 10月27日
  13:10~14:40「ネットワークメディアとしての複合現実感」
         横矢 直和 情報科学研究科 教授
  14:50~16:20「インタラクティブメディアが拓く新しい情報社会」
         加藤 博一 情報科学研究科 教授
 11月10日
  13:10~14:40「新しい音声メディアによるユニバーサルコミュニケーションへの挑戦」
         鹿野 清宏 情報科学研究科 教授
  14:50~16:20「Web情報分析の未来像と言語処理技術の現在:あなたは今の検索エンジンに満足ですか?」
         乾 健太郎 情報科学研究科 准教授
 11月17日
  13:10~14:40「コンピュータの目が危険を知らせる -超高速/低電力コンピュータへの挑戦-」
         中島 康彦 情報科学研究科 教授
  14:50~16:20 「見て触って理解する -バイオ分野や医療分野で活用される新しいメディア技術-」
         杉浦 忠男 情報科学研究科 准教授


【問い合わせ先・公開講座担当窓口】
国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学
 教育研究支援部 企画総務課 広報渉外係
 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5(けいはんな学研都市)
  TEL 0743-72-5112  FAX 0743-72-5011
E-mail s-kikaku@ad.naist.jp

【奈良先端科学技術大学院大学 ホームページ】
URL:http://www.naist.jp

PDFファイル(324.12 KB)

プレスリリース一覧に戻る