奈良先端科学技術大学院大学 産官学連携推進部門
Home > 制度のご紹介 > 研修員制度

企業等からの研修員受入(受託研究員等)制度

本制度は我が国の産業の発展に資するため、民間企業や学校の現職技術者および研究者、教員等(研修員等という)に対し、 本学において研究の機会を提供し、その能力の一層の向上を図ることを目的としたものです。
お申込みについて
[ 窓口 ] 研究協力課 研究支援係
[ E-mail ] k-kikaku@ad.naist.jp
[ TEL ] 0743-72-5073

研修員受入のポリシー

研修員等の受入について

学校教育法の定めにより大学院に入学できる者、あるいは学長が認めた者を、本学の研究及び教育に支障がない場合に限り受け入れます。 受入期間は原則として1年以内です。

研修員研究料について

  • 委託者(研修員等を本学に委託するもの)には、研修員区分および研修期間に応じて、 定められた研究料を納めていただきます。
    長期(6カ月を超えて1年以内) 556,800円
    短期(6カ月以内) 278,400円
  • 詳細はこちらをご覧ください。
  • 頂いた研究料の5%を管理的経費として計上いたします。

成果の取扱について

  • 研修員等が本学の行なう研究に従事する場合、その成果(知的財産を含む)の取扱は本学の職務発明等取扱規程に準じます。

研修員受入の手続きについて

  1. 申し込み
    受託研究員申請書はこちら»
    その他研修員のお申し込みは下記までご連絡ください。
    [ 窓口 ] 研究協力課 研究支援係
    [ E-mail ] k-kikaku@ad.naist.jp
    [ TEL ] 0743-72-5073
    [ FAX ] 0743-72-5015
  2. 研修員等申請書および研修員等調書を提出
  3. 受入部局の長の承認(学内手続き)
      随時手続きを行います。
  4. 本学と研修員との契約締結
    研修員が本学の職務発明等取扱規程に従うことを誓約する内容です。
  5. 請求書の発行
    契約締結日に発行します。
  6. 研究費納付 所定の期間内に納付いただきます。 研究料のうち5%を管理的経費として計上いたします。
  7. 受入開始