奈良先端科学技術大学院大学 産官学連携推進部門
Home > トピックス > 出展案内

「第28回東大阪産業展 テクノメッセ東大阪2015」に出展

11月5日(木)、6日(金)にマイドームおおさかで開催された「第28回東大阪産業展 テ
クノメッセ東大阪2015」に参加し、本学は、以下のテーマでブースを出展しました。

  

○ 情報科学研究科 環境知能学研究室
  浮田宗伯准教授
  「距離センサから得られた歩行特徴に基づく健康度計測」
  一般に市販されている距離センサを用いて、安価にしかも簡便に身体状態の評価を可
  能にする技術

  

このメッセは、モノづくりの街東大阪の多種多様な工業製品を一堂に展示し、全国へ向け
てその独自性あふれる製品・卓越した技術力を発信することにより、市域産業の活力をPR
すると共に、出展企業のビジネスチャンスの拡大を図るため開催されています。

  

本学は、クリエイション・コア東大阪に「NAIST東大阪事務所」を設けており、このメッ
セの特別企画展である、東大阪市に関連する大学が取り組む研究成果の展示・実演コーナ
ーに出展いたしました。

  

2日間を通じて、本学のブースを訪れていただいた多くの来場者にデモンストレーション
を体験していただきました。ご自身の歩行姿勢が6つの項目で点数化されることもあり、
皆様に大変興味深く本技術の説明を聞いていただけました。