奈良先端科学技術大学院大学 産官学連携推進部門
Home > トピックス > 出展案内

「【産学連携テックミーティング】JSTの特選特許を活用し、ビジネスを加速させる!~関西で生まれた技術やさかい~」に出展(2018/10/29)

10月29日(月)に大阪イノベーションハブで開催された「【産学連携テックミーティング】JSTの特選特許を活用し、ビジネスを加速させる!~関西で生まれた技術やさかい~」に参加し、本学は、以下のテーマでプレゼンテーション及びデモ展示を行いました。

 ○ 情報科学領域 インタラクティブメディア設計学研究室
   加藤 博一 教授
  「瞳位置検出によるレンズアレイ型HMDの画質改善」

このイベントは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)知的財産マネジメント推進部と大阪イノベーションハブとのコラボレーション企画で、JSTの目利き人材が選出した特選特許6シーズについて研究者により、技術の概略と活用事例、優位性等を発表いただき、ベンチャー企業や中小企業との技術提携を図るための、イベントとなっております。
当日、会場には多数の来場者が訪れ、本学のプレゼンテーション及びデモ展示においても来場者との活発な意見交換が行われました。

イベントを通じて、来場者から多くのご意見を伺うことができ、本学及び研究者にとって大変有意義な出展となりました。