1. トップページ
  2. 教職員の方へ
  3. 海外SD・FD研修について

海外SD・FD研修について

教職員の海外研修

グローバルキャンパスの実現をめざし、教職員のグローバル対応力を高めるため海外研修の機会を提供しています。

海外FD研修

本学では、効果的な教授法を修得するとともに、本学における教育や授業の質を向上させることを目的とし、海外FD(Faculty Development)研修を実施しています。研修参加者は、派遣大学での授業見学、各教科担当との面談、ラボステイを通して、国際的に通用する学習効果の高い授業方法、国際的な研究環境やラボ運営について知見を広めることが期待されます。

海外SD研修

本学では、平成19年度から教育研究活動の国際化、グローバルキャンパスの実現に向けて、国際感覚に優れ、適切な英語能力を持つ職員を養成することにより、教育研究活動等の支援体制を充実させることを目的として、海外SD(Staff Development)研修を行っています。
研修参加者はそれぞれの派遣先において、本研修のためにカスタマイズされた語学研修や、現地大学職員とのミーティングおよびジョブシャドウイング、業務内容についてのインタビュー調査等を通して、実践的な英語能力の向上に取り組んでいます。