1. トップページ
  2. 学生の方へ
  3. 海外留学
  4. Erasumus+ International Credit Mobility(ICM)プログラム参加推薦希望者(Nominees)募集

Erasumus+ International Credit Mobility(ICM)プログラム参加推薦希望者(Nominees)募集

EUflagErasmus_s.jpg

トレント大学(イタリア)と本学が「Erasumus+ ICMプログラム」に係る協定を締結したことに伴い、トレント大学での単位認定留学や研究留学への推薦希望者を募集します。

プログラム名 エラスムスプラスICM事業:トレント大学留学派遣
本事業に関するURLはこちら
https://international.unitn.it/incoming/icm-2020-information-for-partner-universities-and-mobility-participants-to-unitrento
留学派遣先 トレント大学(イタリア)
大学webサイト:https://www.unitn.it/en     
プログラム期間 2019年9月~2023年7月31日
※ 新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより期間が変更される場合があります。     
応募対象者 ● 博士前期課程・博士後期課程学生
● 先端科学技術分野を専攻する者
● CEFR A2レベルのイタリア語またはB2レベルの英語力を有する者
注:国費留学生等、他の機関から奨学金を受給している場合、奨学金受給資格や規則のため応募ができない場合があります。応募前に必ず要領等を確認してください。
募集人数 若干名
留学期間 3ヶ月以上5.5ヶ月(単位取得留学または研究留学)※1
※1:応募者多数の場合、5ヶ月以上滞在の者を優先的に推薦します。
●単位取得留学の場合:
・2021/2022年度 秋学期: 2021年9月- 2022年1月
  *2021/4/23現在ではオンラインでの参加
    ※履修科目についてはこちら
●研究留学の場合:
・2021年10月1日以降出発-2022年3月31日までに帰国
支援内容 ● 滞在費:850ユーロ/月(最長5.5ヶ月)
● 渡航費:1500ユーロ
住居 提供あり
提出書類 ● 申請書(英語)
● 履歴書・職務経歴書
● 留学先で使用される語学の習得レベル証明書
<推薦決定後に提出する書類>
● Declaration of sending institution
● Learning agreement
● Financial agreement with UniTrento
申請手順 1. 申請にあたっては、指導教員に相談し、承諾を得た後、教育連携部門まで推薦希望をお知らせください。
   ※ 申請者多数の場合、学内で推薦者を選定します。
2. 推薦者決定後、教育連携部門よりトレント大学担当者へ連絡します。推薦が決定した者はトレント大学または教育連携部門から連絡があり次第、本申請手続きを進めてください。
<推薦決定後に提出する書類>
注!申請にあたっては、必ず指導教員に相談し、参加の承諾を得てください。
学内締切 ● 単位取得留学の場合:2021年5月6日まで
● 研究留学の場合:2021年6月1日まで
その他 留学終了後、以下の義務があります。
1. 単位認定手続き、成績報告(学生)
  ※エラスムスプラス事業では、本事業に参加した学生がトレント大学で取得した単位、あるいは試験の結果について派遣元大学で認定されることを目的としているため、参加学生は、本学で単位認定の手続きをし、帰国後2ヶ月以内にトレント大学へ成績表を送付する。
2. 本プログラムに関する広報活動
  例:成果報告(トレント大学で行なった研究・教育等について)
   体験記の作成・ウェブサイトでの公表
   学内留学報告会での報告 等
3. EU及びトレント大学からのアンケート回答
4. その他EU、トレント大学、NAISTからのタスク
*詳細についてはこちらを参照してください。
海外安全渡航、海外渡航前学内手続きについて https://www.naist.jp/dge/students/abroad/information.html
COVID-19について COVID-19のため、10日間の待機義務あり。詳細についてはこちらをご参照ください。
提出先/問い合わせ 教育推進機構 教育連携部門(dge[at]ad.naist.jp)