有期契約職員採用

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科

1.実施概要

本学の学長ビジョン2030が掲げる「教職員の多様性の向上」、「学内資源の有効活用と配分の全学的マネジメント」及び「教育研究環境整備への積極的な投資」の実現に向け、先端科学技術研究科にて女性テニュア・トラック特任准教授の採用を行う。情報科学、バイオサイエンス、物質創成科学およびこれらの融合領域で活躍し、将来国際的リーダーとなれる女性研究者を、テニュア・トラック教員(特任准教授)として募集する。

2.所属

先端科学技術研究科

3.募集人員

テニュア・トラック教員(特任准教授)1名
※男女雇用機会均等法第8条(女性労働者に係る措置に関する特例)に準拠する募集案件です。本学では、
   男女共同参画社会基本法の精神に則り教員の選考を行っております。
   ※本学では優秀な女性教員の採用促進を図るため、研究の立ち上げに対して、
   研究支援経費等の支援措置を実施しております。
   <参考>支援一覧
   ※海外からの教員採用を後押しするため、海外から本学に着任する教員のパートナー(配偶者等)に
   就労支援情報を提供しております。
   <参考>留学生・外国人研究者支援センター

4.着任時期

令和4年4月以降できるだけ早い時期。

5.テニュア・トラックの期間

5年(3年目に中間評価、5年目にテニュア審査を行う。中間評価の結果によってはその時点でテニュア審査を行うこともある。)

6.募集分野

本学、先端科学技術研究科にて進める情報科学、バイオサイエンス、物質創成科学およびこれらの融合領域に関連する研究分野。

7.応募資格

(1)募集分野において優れた研究業績を有する女性研究者 
(2)先端科学技術研究科の大学院生の研究指導・教育及び先端的研究を行う意欲と能力を有する者

8.選考基準

(1)情報科学、バイオサイエンス、物質創成科学およびこれらの融合領域において、大学院学生の研究指導・教育及び研究を行うのに必要で十分な研究・教育実績 と能力を有すること。
(2)3〜5年後に、情報科学、バイオサイエンス、物質創成科学ならびにその融合分野において独自の先端分野の開拓と国際的リーダーとなることが期待されるこ と。
(3)人格、識見に優れた人材。

9.勤務形態

(1)勤務日:月曜日から金曜日(ただし、下記休日を除く)
(2)休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始及び創立記念日
(3)勤務時間:裁量勤務制

10.給与

本学教育研究系有期契約職員給与規程に基づき決定

11.福利厚生

健康保険、厚生年金保険、労災保険及び雇用保険に加入

12.研究支援体制

(1)スタートアップ経費
総額1,000万円(採用年度を含め3会計年度内に限る。)
(2)研究スペース
居室約18㎡、実験室約144㎡を提供
(3)利用可能共通機器
総合情報基盤センター、遺伝子教育研究センターおよび物質科学教育研究センターが運用する全学情報環境システム(曼陀羅システム)、全学共通実験設備、放射線実験施設、動物実験施設、植物温室などが利用できる(一部有料)。また各センターに配置されている技術職員等の支援を受けることができる(一部有料)。
(4)人的な研究支援
研究支援者として、博士研究員等を3年間に限り1名雇用することができる。
メンター教員を配置し、融合研究、知的財産権取得、学生指導に関する指導・助言を行う。

13.テニュア審査基準

採用時に期待された成果が、研究・教育(論文発表、国内外学会発表、研究資金獲得、指導学生の修士論文発表等の質、指導学生の進路等)両面で具現化されていること。組織運営能力に優れており、人格・識見ともに優れ、本学の教員としてふさわしいこと。学会発表、学会活動、外部との連携などを通して、国際的リーダーとなりうる人物であると判断できること。

14.テニュアポスト

教授

15.応募書類

(1)履歴書(本学所定様式を使用:下記URL参照)
   http://www.naist.jp/job/format.html
(2)教育研究等業績一覧(本学所定様式を使用:下記URL参照)
   https://www.naist.jp/job/files/youshiki05.doc
(3)教育・研究に関する抱負(A4判2ページ以内)
(4)参考意見を伺える方の氏名及び連絡先(2名)
※欧州経済領域(EEA)に居住されている方のみ、以下の同意書をご提出ください。
EU一般データ保護規則(GDPR)に基づく個人データの使用及び移転に関する同意書
EU一般データ保護規則(GDPR)の詳細は、下記をご参照ください。
European Commission: https://ec.europa.eu/info/law/law-topic/data-protection_en

16. 選考方法

(1)第1次選考 書類審査
(2)第2次選考 面接審査及びセミナー 等
 (面接審査は12月~1月頃を予定しています。)

17. 応募締切

令和3年11月30日(火)必着

18. 書類送付先

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科事務室 山本浩司
電子メール: naist-tenuretrack@ad.naist.jp
応募書類の封筒には、「テニュア・トラック教員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留として下さい。メールの場合は提出書類(1)~(4)の順にPDFファイル化し、1つのファイルにまとめて、メールに添付してください。メールの場合は、必ず受信確認のメールを送付しますので、送信後2日以内(土日祝日を除く)に受信確認のメールが届かない場合は、以下までお問い合わせください。
応募書類は、採用審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。応募書類は、採用・不採用の結果を問わず返却いたしません。

19. 問合せ先

〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科事務室 山本浩司
電子メール:naist-tenuretrack@ad.naist.jp
TEL:0743-72-5202

20. 本学における受動喫煙防止対策

大学構内において、建物内は全面禁煙、屋外については喫煙場所以外での喫煙(歩行喫煙を含む)は禁止としています。

21.募集者

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学