NARA INSTITUTE OF SCIENCE AND TECHNOLOGY NAIST, a national corporation university located in Nara, Japan.
scroll down

10年後の本学

10年後の本学は、先端科学技術分野で世界を先導する研究の推進と、世界の将来を担うグローバルリーダーの育成において、世界に確かな存在感を示し、世界から高く評価される大学を目指します。

これまで本学は、世界と未来の問題解決のために、専門性と幅広い視野、異分野連携能力を持ち、自ら新分野を開拓する人材を育成する役割を担ってきたが、本事業では、各研究科のすぐれた取組を全学的に取り入れるなど、今までの実績をさらに発展させ、さまざまな出身国や文化を背景に持つ学生と教員が、共に学び、研究するグローバルキャンパスを実現します。

また、そのような環境のもとで異分野融合教育を展開し、挑戦性・総合性・融合性・国際性を涵養するための教育を実践します。

さらに、1研究科体制への移行により、時代の要請に応じて柔軟に対応できる教育研究組織を確立させます。

readmore
global3

本学としてのスーパーグローバル大学創成支援事業の考え方

本学は、学部を置かない国立の大学院大学として平成3年に開学して以来、世界レベルの研究力を背景に、組織的な大学院教育プログラムを構築し、日本の大学院教育改革を先導してきました。

本事業において、本学が日本の先頭をきって、グローバルスタンダードの大学院教育システムを実現することにより、世界を先導する研究の推進と世界の将来を担うグローバルリーダーの育成において、先端科学技術分野で世界に存在感があり、世界から認知された大学であることを目指します。

グローバル化が進展する中、科学技術の変化、社会の要請の変化に柔軟に対応するため、現行の3研究科による教育研究体制から、組織間の障壁を低くした1研究科体制へ移行することにより、欧米の研究大学では常識であり、グローバルスタンダードとなっている学際的な大学院教育プログラムを実施します。

また、戦略的な大学運営体制を構築するため、学長直下に戦略企画部を設置し、将来構想や教育研究戦略等の策定、教育プログラムの企画と評価、戦略的な教員配置方針の決定を行います。

さらに、すでに設置されている研究推進機構に加え、新たに教育推進機構を設置し、ジョイントディグリーを含む国際コースの拡充と整備、異分野融合教育の展開と異文化混在グローバルキャンパスの拡充を目指します。

readmore
naist

NEWS&EVENTS

第2回スーパーグローバル大学創成支援事業シンポジウム
2016.05.13 EVENT

「第2回スーパーグローバル大学創成支援事業シンポジウム」他を開催

3月14日(月)、「第2回スーパーグローバル大学創成支援事業シンポジウム グローバルな視点から理工系大学院教育の将来を考える —世界を牽引するグローバル人材育成を担う大学院教育に期待されるもの−」を開催しました。

detail
米国Science誌記事広告掲載
2015.03.27 NEWS

米国Science誌記事広告掲載

米国Science誌「スーパーグローバル大学創成支援」特集に本学紹介の記事広告を掲載しました。

平成26年度から始まった文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」の採択を受けて、本学が進める大学のグローバル化強化のための取り組みを世界に発信し、本学の知名度を高めていくことを目的に、北米を中心に全世界の大学、企業、政府機関等の有識者を中心に購読されている米国Science誌に記事広告を掲載しました。
(2015年3月27日;第347号, p.1499)

本記事広告では、小笠原直毅学長と片岡幹雄理事・副学長のインタビューを中心に、「スーパーグローバル大学創成支援」に採択された本学の今後の10年間の戦略的大学運営強化に向けての展望について紹介しています。

スーパーグローバル大学創成支援事業キックオフシンポジウム
2015.03.20 EVENT

「スーパーグローバル大学創成支援事業キックオフシンポジウム」を開催

3月18日(水)、「スーパーグローバル大学創成支援事業キックオフシンポジウム~ 先端科学技術を担うグローバルリーダー育成のための世界水準の大学院大学の構築~」を開催しました。

detail