奈良先端科学技術大学院大学 研究推進機構
Home > 機構長ごあいさつ

機構長ごあいさつ

研究推進機構長(理事・副学長)箱嶋 敏雄

世界的に存在感のある研究大学を目指して

 奈良先端大は、情報科学・バイオサイエンス・物質創成科学の基幹3分野とその融合領域における世界レベルの研究を通して科学技術の深化と研究成果の社会還元に努めてまいりましたが、研究力と国際的研究ネットワークのさらなる強化を目指して、2015年4月1日付けで従来の先端科学技術研究推進センターと産官学連携推進本部を発展的に改組し、研究推進機構を設置しました。
 本機構は、2013年度採択の文部科学省「研究大学強化促進事業」、2012年に本学独自に創設した「課題創出連携研究事業」等の実施を通して、未来の課題解決に向けた新たな研究領域の開拓、次世代の科学技術を担う若手研究人材の育成、研究成果の社会展開・還元を一体的に推進することによって、奈良先端大が世界的に存在感のある研究大学になることを目指します。今後とも本学の教育研究活動へのご理解とご支援をお願い申し上げます。

 

研究推進機構長(理事・副学長)
箱嶋 敏雄