ホーム  > メッセージ  > 利用者の声  > ベビーシッター料金の利用費補助(内閣府)を利用して
ベビーシッター料金の利用費補助(内閣府)を利用して


バイオサイエンス領域 分子医学細胞生物学(末次研)西村 珠子 助教

私は自宅のある神戸から通勤しているのですが、着任した当初は子どもが保育園 に通っており、お迎えの時間までに迎えに行くことができなかったので、平日 夕方の保育園と自宅間の送迎と帰宅後の世話のため、ベビーシッター料金の利用 費補助(内閣府)を利用させていただきました。男女共同参画室には、シッター会社をどこにしたらいいか等をご相談させていただき、大変ありがたかった です。本制度を約1年間利用させていただき、大変助かりました。

子どもは今年度4月より小学校に入学しましたが、やはり学童保育の夕方の迎え には間に合いません。公立の学童保育は子どもの送迎は当然してくれま せん し、気象警報が出るとすぐに閉所したり、夏休みの預かり時間が短かったりで、 これではとても働けません。そこで、学童と自宅間の送迎、長期休 暇中の保 育、気象警報や学級閉鎖時の対応もしてくれる私立の学童保育に入りました。た だ、とてもお金がかかりますね。家庭によって事情はそれぞれ なので難しいか もしれませんが、小学校に入ってからの学童保育利用に関する経済的な補助もあ ればありがたいなと思います。
(平成31年3月)

利用者の声一覧へ戻る>>