生駒市との包括連携協定を締結しました

お知らせ 2021/10/21

 10月21日(水)生駒市役所庁内の特別会議室で行われた締結式には、本学から塩﨑学長のほか小笠原理事・副学長、太田理事・副学長、渡邉理事・事務局長が、生駒市から小紫市長、山本副市長が出席しました。

 本学と同市は、従前より大学院大学連携学校教育支援事業(市内中学校への出前授業等)や留学生・外国人研究者支援部署による行政事業支援、共同研究(地域通信網を用いたスマートシティの実現等)など個々の事業で連携を進めてきましたが、本年、本学創立30周年と市制50周年を迎えるにあたり、それぞれが持つ知的・人的・物的資源等を有効に活用し、包括的な連携のもと相互に協力することで、地域社会の発展と人材の育成、市民生活の質の向上を図るとともにSDGsの達成に寄与していきたいと考えています。なお、本学が自治体と包括連携協定を締結するのは、今回は初めてとなります。
 今後の両者の連携にどうぞご期待ください。

NEWS & TOPICS一覧に戻る