【クラウドファンディング】「副作用の少ない抗がん作用をもつ「PGV-1」を治療薬へと導く研究を」 目標金額を達成し成立

お知らせ 2020/05/27

 5月26日(火)、本学先端科学技術研究科 バイオサイエンス領域 腫瘍細胞生物学研究室の加藤順也教授が、2月26日(水)からクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて寄附募集を行っていたプロジェクト「副作用の少ない抗がん作用をもつ「PGV-1」を治療薬へと導く研究を」は、無事終了し、成立致しました。

 90日間で212名の方々より、13,890,000円ものご支援をいただきました。本クラウドファンディングご支援をいただいた皆様、応援してくださった皆様、ご協力いただいた皆様、本当に有難うございました。

NEWS & TOPICS一覧に戻る