読売テレビ、大阪大学大学院情報科学研究科との共同研究を開始 ~AI技術などで視聴データの分析と活用~

研究成果 2021/04/20

 国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学(奈良県生駒市、学長:塩﨑 一裕)と讀賣テレビ放送株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大橋 善光 以下、読売テレビ)、国立大学法人大阪大学大学院情報科学研究科(大阪府吹田市、総長:西尾 章治郎)は、「視聴データ(※1)(ビッグデータ)の分析と活用」に関する共同研究契約を締結しました。

 共同研究では、読売テレビと大阪大学大学院情報科学研究科モバイルコンピューティング講座(特任助教(常勤):水本 旭洋)との協力のもと、本学先端科学技術研究科情報科学領域ユビキタスコンピューティングシステム研究室(助教:松田 裕貴)は、人工知能(AI)技術等を用いて、視聴データを解析し、『地域特性による視聴傾向分析』や『インターネット行動履歴(※2)とテレビ視聴の関係性を可視化』することで、視聴データの利活用を目指します。

【用語解説】

 ※1 「視聴データ(非特定視聴履歴)」とは 放送サービスの向上や視聴動向の把握、データ放送の利用状況調査、マーケティングなどを目的として、読売テレビがインターネットに接続されたテレビ受信機から収集している放送番組の視聴に関する履歴情報です。視聴データには個人を特定できる情報は含まれておらず、個人を特定する利用も行いません。

  ※2 インターネット行動履歴」とは  インターネット利用者のWeb検索履歴、SNS投稿履歴、各種購買履歴など

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】

 奈良先端科学技術大学院大学 企画・教育部 企画総務課 渉外企画係

 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5(けいはんな学研都市)
 TEL:0743-72-5026 FAX:0743-72-5011
 E-mail:s-kikaku[at]ad.naist.jp

【研究に関するお問い合わせ先】

 奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科
 情報科学領域 ユビキタスコンピューティングシステム研究室 助教  松田 裕貴

 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5(けいはんな学研都市)
 TEL:0743-72-5378 FAX:0743-72-5976 
 E-mail:yukimat[at]is.naist.jp

プレスリリース一覧に戻る