外国籍(永住者及び特別永住者を除く)の者は、出願前に希望する研究室での受入れの可否を判断するため、出願前に所定の手続きが必要です。
この手続きを行わない場合、出願は受け付けられませんのでご注意ください。

対象者

研究生、特別研究学生又は特別学修生を志願する者

提出方法

以下の様式をダウンロードして、必要事項をご記入の上、以下の提出先にメールで送信してください。

提出期限

入学月の5か月前の月の初日まで(10月入学の場合、提出期限は、5月1日です)
この提出期限までに所定の手続きを行わない場合、希望する月に入学することが認められないことがありますのでご注意ください。

提出先

国際課(intl-support[at]ad.naist.jp)

※注意事項
  • 提出後2週間以内に返信がない場合には、国際課(intl-support[at]ad.naist.jp)までご連絡ください。
  • アドレスの[at]を@に置き換えてください。

提出後の手続き

  1. 希望する研究室での受入れの可否を検討した後、受入れ可能となった場合は、受入承諾書を送付するとともに、出願書類を案内します。
  2. 所定の期限までに出願書類を以下の提出先に提出してください。

    国際課留学生交流係(ryugaku@ad.naist.jp)

  3. 出願書類を受領した後、所定の会議に付議し、その結果を通知します。

問合せ先
 国際課(intl-support[at]ad.naist.jp)