奈良先端科学技術大学院大学では、新たな財源を確保し、自己収入の拡大促進を図ることにより、本学の教育研究環境の向上を図るため、ネーミングライツ(命名権)制度を設け、ネーミングライツ・パートナーを募集しています。
 なお、情報科学棟大講義室については、令和元年9月19日(木)受付分をもって、募集を終了しました

はじめに

対象施設・希望価格

ネーミングライツ制度の概要

 ネーミングライツ事業は、本学が所有する施設等に、法人名、商標名、ロゴ、シンボルマーク、愛称等を付与させる代わりに、ネーミングライツを取得した法人等(ネーミングライツ・パートナー)からその対価(ネーミングライツ料)を得て、将来にわたる新たな財源を確保し、自己収入の拡大促進を図ることにより、本学の教育研究環境の向上を図るものです。

ネーミングライツ・パートナーの効果

 ネーミングライツ・パートナーは、愛称等が周知されることにより、本学構成員・地域住民に対する広告・宣伝、本学学生に対するリクルート活動の促進及び本学との連携機会の拡大等の効果が期待できます。

お問い合わせ

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学
 企画・教育部 企画総務課 総務係
 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916番地の5
 TEL:0743-72-5024/5004 FAX:0743-72-5011 E-Mail:somu@ad.naist.jp