対象となる研究費

 運営費交付金、補助金、基金、共同研究費、受託研究費、寄附金等を財源として、本学が管理する全ての経費

不正

 故意又は重大な過失により、実態とは異なる謝金又は給与の請求、物品購入に係る架空請求、不当な旅費の請求その他の関係法令、学内諸規約、競争的資金等の公募型の研究資金等の配分機関の規則等に違反して、研究費を使用すること

責任体系

最高管理責任者(学長)
  • 研究費の運営及び管理に関する業務を統括し、最終責任を負う者
  • 不正防止対策の基本方針を策定及び周知し、不正防止対策を実施するために必要な措置を講じるとともに、統括管理責任者、コンプライアンス推進責任者及びコンプライアンス推進副責任者が責任を持って研究費の運営及び管理が行えるよう、適切にリーダーシップを発揮する。
統括管理責任者(研究担当理事)
  • 研究費の運営及び管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を持つ者
  • 不正防止対策の組織横断的な体制を統括する責任者であり、基本方針に基づき、本学全体の具体的な対策を策定及び実施し、実施状況を確認するとともに、実施状況を最高管理責任者に報告する。
コンプライアンス推進責任者(研究科長等)
  • 研究科等における研究費の運営及び管理について実質的な責任と権限を持つ者
  • 統括管理責任者の指示の下、自己の管理監督する研究科等において、次に定める業務を行う。
    • (1)不正防止対策の実施及び実施状況の確認並びに統括管理責任者への書面による実施状況の定期的な報告
    • (2)不正の防止を図るための職員等に対するコンプライアンス教育の実施及び受講状況の管理監督
    • (3)職員等の適切な研究費の管理及び執行等の実施に関するモニタリング並びに必要に応じて行う改善指導
コンプライアンス推進副責任者(領域長等)
  • コンプライアンス推進責任者を補佐する者
  • コンプライアンス推進責任者の指示の下、研究費の不正防止に関する業務を行う。

推進体制

研究不正防止委員会...研究活動上の不正行為及び研究費の不正使用の防止を一元的に推進する体制

通報窓口

奈良先端科学技術大学院大学 研究・国際部 研究協力課
所在地:〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916番地の5
直通電話:0743-72-5071
FAX:0743-72-5015
電子メール:info-fusei@ad.naist.jp
窓口開設時間:平日8:30~12:00, 13:00~17:30

ガイドライン・行動規範・学内規程等