博士前期課程

 博士前期課程に2年以上在学し、「一般科目群」から4単位以上、「先端科学技術科目群」の序論科目から3単位以上、基盤科目及び教育プログラム毎に指定する専門科目から合わせて12単位以上、教育プログラム毎に開設するPBL科目から2単位以上、「研究活動科目群」から9単位以上、合計30単位以上を修得し(「研究倫理教育講習会」を受講し、合格することを含む)、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文の審査及び最終試験に合格すること。

博士後期課程

 博士後期課程に3年以上在学し、"研究者の素養を養う科目群"から3単位以上、"自立的な研究能力を養う科目群"から7単位以上、合計10単位以上を修得し(「研究倫理教育講習会」を受講し、合格することを含む)、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文の審査及び最終試験に合格すること。