2019年5月号

「人になじんで支援する ロボットの機能を高める」

情報科学領域 ロボティクス研究室 小笠原司教授、高松淳准教授、ガルシア・グスタボ助教、丁明助教

「植物の体内時計の全貌を解明し、自在に花を咲かせる」

バイオサイエンス領域 植物生理学研究室 遠藤求教授、久保田茜助教

「二酸化炭素を低エネルギー・低コストで回収し温暖化対策への貢献を目指す」

物質創成科学領域 環境適応物質学研究室  余語克則客員教授、後藤和也客員教授、山田秀尚客員准教授